Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

愛する天のお父さん、イスラエルの地で日本人が集まり、礼拝できる恵みを心から感謝します。

世界160カ国から集まる今回のイスラエルコンボケーション。

大会を前に日本から来た70人の皆さんと共に祈る時が持たれました。

日本人決起集会01A

以下、それぞれの地域の代表が短いメッセージを伝えてくれました。

日本人決起集会02

関東から(慎悟師)

20年のコンボケーションで開かれていなかったのは日本。
今まで最高10人の日本人の参加だったが、今年は70人の人が参加している。

台風は台湾から始まって中国経由、そして韓国経由、最後は日本に来た。
これは預言的な事。
このチョップスティックの国に主は事を起こそうとされている。
今はイスラエルの新年のシーズン。
今こそ新しい季節の始まり。
日中韓、北朝鮮、台湾が連合して祈る時、そのことが起こると信じる。
日本人決起集会03
北海道から(長沢崇史師)
イエス様の道備えをしていることが現実として感じられるのがこの大会。
祈りの家とともに確実に主の道備えが進んでいる。
日本人決起集会04
中部から(山川高平師)
教団、教派を超えて、イエス様を愛する人々が集められていることに喜びを感じている。
イエス様が父の心をなすためだけに歩まれていたように、私たちも心を父に向け、その御旨を行っていきたい。

関西(小森康三師)
黙示録7章にすべての国民が集まって礼拝を捧げている姿がある。
さらに全世界から人々が集められている。
それは黙示録の礼拝の前味。
この礼拝から黙示録の礼拝につながることを信じています。

四国(山川哲平師)
ゼカリヤ8:2
去年、来た時、主がどれほどイスラエルを愛しておられるか知った。
今年は祈りと礼拝に専念できることは喜び。

九州・沖縄

あなたの息子、娘たちを脇に抱えてエルサレムに登ってくる。
今回はたくさんの子供達が来ているので、小さい規模だけでみ言葉は成就している。
ここにいるのは主が呼んでくださったメンバー。

賛美「栄光、イエスにあれ」
日本人決起集会07
牧先生、林佳世宣教師からの挨拶。
日本人決起集会02
12歳以下の子どもを中心にダビデの獅子の油注ぎの祈り。

日本人決起集会08

これから、どんなことが起こるのか楽しみです!

イエス様のお名前によって。

 

 

カテゴリー: Israel, ブログ