Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

中東情勢がよく分かるアニメーション

愛する天のお父さん、あなたの愛してやまないイスラエルのために、私も祈ります。

今月に入ってニュースを賑わせている中東情勢。
戦争の気配がある中で、犠牲者も出てきています。
一刻も早く、主の「平和(シャローム)」が訪れることを願い、祈り続けます。

ところで、みなさん、中東情勢、特にイスラエルと周辺諸国の関係って理解していますか?
恥ずかしながら、僕はあまりはっきりと理解していませんでした。

なぜ、ミサイルが打ち込まれ続けるのか。
なぜ、イスラエルが世界中からあんなにバッシングを受けるのか。

そんな疑問を一発で解消してくれた映像をご紹介します。
わずか3分ほどの映像です。
しかも、言葉はなく、見るだけで様子がわかると思います。

ここでは、中東情勢を小学校の教室に当てはめています。
この記事の最初に出てきている主人公の男の子がイスラエルです。

そして、最後に出てくる英文がとても印象的です。

「世界は小学校ではない。時にあなたは自分を守らなければならない。」

世界は、中でも日本はとても不思議な国で、テレビや新聞などのメディアが報じることは100%本当だと信じこむ傾向にあります。
最近でこそ、インターネット、特にSNSの普及で沢山の人の意見を見ることができ、さすがに「何かおかしい」と気付き始めた人も多いかもしれませんが、メディアの報道は真実を伝えていないこともあります。

私たちは情報化社会の中にあって、何が本当か、また何が間違っているかを判断する知恵が必要です。

中東情勢が危うくなっている今だからこそ、この映像を見て、イスラエルのためにとりなし祈ることが必要だと感じます。

イスラエルのために、祈り続けます。
愛するイエス様のお名前によって。

カテゴリー: ブログ, 動画紹介