Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

人を裁かず、魚をさばく!魚のさばきかた教室に行って来ました

愛する天のお父さん、私たちに美味しい食事が与えられていることを感謝します。

何故か最近、僕は料理に目覚めました。
前から、お好み焼きや餃子などは作っていましたが、その中でも長年の夢がありました。それは、魚がさばけるようになることでした。

そもそものきっかけは、カンブリア宮殿で見た角上魚類というお店でした。
みなさんは角上魚類知ってますか?

角上魚類
日本海の新鮮な魚を独自のルートを使って関東にまで届ける仕組みをとっているので、とても新鮮な魚を安く仕入れることができます。

今まで僕は肉が好きでしたが、年齢のせいか、断食で体質が変わったせいかわかりませんが、食の好みが変わって、最近では魚がとても食べたくなりました。

そのタイミングで角上魚類を知ったので、いつか行きたい願っていましたが、家からだと車でしか行けない場所にあるので、なかなか行けませんでした。

しかし、先日ついに生けることになり、そこで魚を買って来ました。
その味は予想を上回り、本当に美味しかった。

うちには車がないので頻繁に行くことはできませんが、角上魚類には通販もあります。送料込みでこの値段は安い!

角上魚類通販
でも、問題がありました。それは、まるごとの魚が来ても、どうしていいかわからないということ。
それで、自分で魚をさばけるようになりたいという思いが高まり、ネットで調べて魚のさばきかた教室に参加することにしました。

ぐるめコレった魚のさばきかた教室

築地の学習センターで行われたこの催しは、40名ほどが参加してました。
開催2ヶ月前ほどに申し込んだのですが、すでに僕が最後の申込者というほど人気のものだったようです。

当日は4人一組になり、アジをさばくというスタイルでした。

まずは、先生が魚をさばき、その後すぐに実践するという形式。
少しドキドキしましたが、ひとりに対して4匹ものアジがあてがわれたので、十分習得するまで何度も挑戦できたのが嬉しかったです。

こちらは僕が三枚におろして、タタキにしたものです。

アジのタタキ
新鮮なアジだったので美味しかった!
これで、魚が丸々届いてもさばけるぞ!

僕は心が弱いので、自分のことを棚に上げてすぐに人の事を裁いてしまいます。
これからは、人を裁くのではなく、魚をばんばんさばいていきたいと思います。

イエス様のお名前によって。

カテゴリー: ブログ, 近況