Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

夜と朝に与えられた啓示の幻

愛する天のお父さん、あなたの与えて下さる夢と幻をありがとうございます。

金曜の夜、SHOPの祈りをしていた時、今までにないほどにはっきりとした幻を見ました。

それは、Amazonのダンボールなどの開ける部分
ダンボールの開ける所

の巨大なものが出てきて、ゆっくりとゆっくりと、この部分が開いていきました。
そして、ゆっくりと倒れるようにその壁のようなものがなくなるというものでした。

この意味は、吟味をする必要がありますが、
僕は日本の破れを意味するのではないかと思いました。

この9月から新しいステージに日本が、そして世界が入れられて行くことを感じさせられました。

またもう一つ、夜寝る前に不思議な幻を見ました。

それは、暗い地平線に細い竜巻のようなものが光っていました。
それは上は天まで高く伸び、下は地についていました。
竜巻

その竜巻のようなものがどこからともなく集まって来て、
ひとつに集まりはじめ、
やがてその竜巻が力強く巨大なものとなるというものでした。
100331

これも、吟味が必要ですが、
僕は、今、日本中で建て上げられている祈りの祭壇、
また、祈りの勇者が主のもとに集まり、
一つ心となった時に、
天と地がつながれ、
御国をこの地に解き放つという意味ではないかと思わされました。

祈りの最中でない時にこのような幻を見ることに驚きを感じています。
もっと深く主を愛し、主に目を向け、
さらにたくさんの事を主から教えていただきたいと思いました。

愛するイエス様のお名前によって。

カテゴリー: ブログ, , 近況