Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

完全攻略!アコギでかっこ良くYou Are Goodが弾けるぞ!


愛する天のお父さん、今日の恵みを心から感謝します。

僕は賛美が大好きです。
イエス様を信じる前からドラムをしていたので、自然と奉仕はドラム主体でしたが、 一年ほど前から、祈りの奉仕でどうしてもギターが必要になり、今までなんとなく弾けていたギターを本格的に始めました。

一年前から比べると少しは弾ける様になった御思いますが、日々練習の積み重ねが必要だと感じています。
昔は楽器を習うのは、レッスンに通うか、本を買ってわからないまま練習をするというのが僕のイメージでしたが、今はインターネットという心強いツールがあります。
これを利用しない手はありません。

シンプルな曲はなんとかギターで弾けるのですが、先日、賛美の奉仕でイスラエル・ホートンのYou Are Goodをやらなければならなくなりました。 これはこまった。
キーもちょっと大変だし、何しろ難しそう。どうしようかと迷っていた所、ふとYoutubeで検索してみると素晴らしいものを見つけました。

黒人のお兄ちゃんが陽気にyou Are Goodの弾き方をわかりやすく教えてくれているのです。
親切にも字幕で指のフォームも教えてくれているので、英語がわからない人でもなんとなく意味はわかると思います。

注目すべきは、一所懸命レクチャーしているお兄ちゃんの後ろを、「何やってるんだろう?」というしれっとした顔で通り過ぎるお母さんらしき人物(笑)ぜひ、見逃さないよう見てくだいね。

ぼくもこれで楽譜を見ないでYou Are Goodが弾けるようになりました。
みなさんもぜひトライしてみてくださいね。

動画はこちら▼

イエス様のお名前によって。感謝とともに。

カテゴリー: ブログ, 動画紹介