Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

魂のデトックス02

愛する天のお父さん、聖なるあなたの御名をあがめます。

前回につづいて、魂のデトックスの二回目をお届けしたいと思います。

肉体においてデトックスが必要なのであれば、魂にもデトックスが必要です。

www.lifechurch.tvが提供する聖書の学びのリソース、魂のデトックスというものがあります。

僕のセルの中でも使っているのですが、聖書のあらゆる部分から、みことばを通して魂をデトックスすることができます。今日は、その第一回をシェアしたいと思います。皆さんも、共に考えてみてください。

■ 考えるテーマ

有毒な思考と戦うには、有毒な思考を自覚し拒絶しなければなりません。コリント人への第二の手紙10章に書かれているように、自分自身の中の有毒な思考との戦いは他の戦いとは比べ物になりません。肉体的な戦いではなく、神様からの助けを必要とする霊的な戦いなのです。

■ みことば<コリント人への第二の手紙 10章1〜6節(口語訳)>

1さて、「あなたがたの間にいて面と向かってはおとなしいが、離れていると、気が強くなる」このパウロが、キリストの優しさ、寛大さをもって、あなたがたに勧める。
2わたしたちを肉に従って歩いているかのように思っている人々に対しては、わたしは勇敢に行動するつもりであるが、あなたがたの所では、どうか、そのような思いきったことをしないですむようでありたい。
3わたしたちは、肉にあって歩いてはいるが、肉に従って戦っているのではない。
4わたしたちの戦いの武器は、肉のものではなく、神のためには要塞をも破壊するほどの力あるものである。わたしたちはさまざまな議論を破り、
5神の知恵に逆らって立てられたあらゆる障害物を打ちこわし、すべての思いをとりこにしてキリストに服従させ、
6そして、あなたがたが完全に服従した時、すべて不従順な者を処罰しようと、用意しているのである。

■ みことば<エペソ人への手紙 6章10〜20節(口語訳)>

10最後に言う。主にあって、その偉大な力によって、強くなりなさい。
11悪魔の策略に対抗して立ちうるために、神の武具で身を固めなさい。
12わたしたちの戦いは、血肉に対するものではなく、もろもろの支配と、権威と、やみの世の主権者、また天上にいる悪の霊に対する戦いである。
13それだから、悪しき日にあたって、よく抵抗し、完全に勝ち抜いて、堅く立ちうるために、神の武具を身につけなさい。
14すなわち、立って真理の帯を腰にしめ、正義の胸当を胸につけ、
15平和の福音の備えを足にはき、
16その上に、信仰のたてを手に取りなさい。それをもって、悪しき者の放つ火の矢を消すことができるであろう。
17また、救のかぶとをかぶり、御霊の剣、すなわち、神の言を取りなさい。
18絶えず祈と願いをし、どんな時でも御霊によって祈り、そのために目をさましてうむことがなく、すべての聖徒のために祈りつづけなさい。
19また、わたしが口を開くときに語るべき言葉を賜わり、大胆に福音の奥義を明らかに示しうるように、わたしのためにも祈ってほしい。
20わたしはこの福音のための使節であり、そして鎖につながれているのであるが、つながれていても、語るべき時には大胆に語れるように祈ってほしい。

■ 考えてみましょう

あなたの人生に有毒な思考をもたらす原因は何ですか?

どうですか?
みことばから教えられたことはありますか?
自分の人生に適応できることはありましたか?
あったなら、すぐさまにそれをメモしておきましょう。
人はすぐに忘れてしまいます。
そして、行動しましょう。

共に、みことばによって変えられて行きましょう。

愛するイエス様のお名前によって。

カテゴリー: ブログ, みことば