Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

魂のデトックス07

愛する天のお父さん、聖なるあなたの御名をあがめます。

前回につづいて、魂のデトックスの七回目をお届けしたいと思います。

肉体においてデトックスが必要なのであれば、魂にもデトックスが必要です。

www.lifechurch.tvが提供する聖書の学びのリソース、魂のデトックスというものがあります。

僕のセルの中でも使っているのですが、聖書のあらゆる部分から、みことばを通して魂をデトックスすることができます。今日は、その第一回をシェアしたいと思います。皆さんも、共に考えてみてください。

■ 考えるテーマ

コロサイ人への手紙3章では、有毒な思考をもたらすこの世のものではなく、神様に目を向けることが勧められています。神様に意識を向ける最善の方法のひとつとして、祈ったり御言葉を読むことで日々神様と過ごす時間を増やすことがあげられます。

■ コロサイ人への手紙 3:1-17(口語訳)>

1このように、あなたがたはキリストと共によみがえらされたのだから、上にあるものを求めなさい。そこではキリストが神の右に座しておられるのである。
2あなたがたは上にあるものを思うべきであって、地上のものに心を引かれてはならない。
3あなたがたはすでに死んだものであって、あなたがたのいのちは、キリストと共に神のうちに隠されているのである。
4わたしたちのいのちなるキリストが現れる時には、あなたがたも、キリストと共に栄光のうちに現れるであろう。
5だから、地上の肢体、すなわち、不品行、汚れ、情欲、悪欲、また貪欲を殺してしまいなさい。貪欲は偶像礼拝にほかならない。
6これらのことのために、神の怒りが下るのである。
7あなたがたも、以前これらのうちに日を過ごしていた時には、これらのことをして歩いていた。
8しかし今は、これらいっさいのことを捨て、怒り、憤り、悪意、そしり、口から出る恥ずべき言葉を、捨ててしまいなさい。
9互にうそを言ってはならない。あなたがたは、古き人をその行いと一緒に脱ぎ捨て、
10造り主のかたちに従って新しくされ、真の知識に至る新しき人を着たのである。
11そこには、もはやギリシヤ人とユダヤ人、割礼と無割礼、未開の人、スクテヤ人、奴隷、自由人の差別はない。キリストがすべてであり、すべてのもののうちにいますのである。
12だから、あなたがたは、神に選ばれた者、聖なる、愛されている者であるから、あわれみの心、慈愛、謙そん、柔和、寛容を身に着けなさい。
13互に忍びあい、もし互に責むべきことがあれば、ゆるし合いなさい。主もあなたがたをゆるして下さったのだから、そのように、あなたがたもゆるし合いなさい。
14これらいっさいのものの上に、愛を加えなさい。愛は、すべてを完全に結ぶ帯である。
15キリストの平和が、あなたがたの心を支配するようにしなさい。あなたがたが召されて一体となったのは、このためでもある。いつも感謝していなさい。
16キリストの言葉を、あなたがたのうちに豊かに宿らせなさい。そして、知恵をつくして互に教えまた訓戒し、詩とさんびと霊の歌とによって、感謝して心から神をほめたたえなさい。
17そして、あなたのすることはすべて、言葉によるとわざによるとを問わず、いっさい主イエスの名によってなし、彼によって父なる神に感謝しなさい。

■ 考えてみましょう

克服しなければならない有害な思考を具体的に見直してみましょう。どのように、それらを克服することができるでしょうか?

どうですか?
みことばから教えられたことはありますか?
自分の人生に適応できることはありましたか?
あったなら、すぐさまにそれをメモしておきましょう。
人はすぐに忘れてしまいます。
そして、行動しましょう。

共に、みことばによって変えられて行きましょう。

愛するイエス様のお名前によって。

カテゴリー: ブログ, みことば